作成者別アーカイブ: myself

あなたはなぜ痩せたいのか?【ダイエットと心の関係】

ビューティーヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

今日は、以前とても反響があった記事をご紹介しますね。

「痩せたい!」「キレイになりたい!」「自分を変えたい!」

そう思っている方に読んでもらえると嬉しいです。

 


痩せたいのに、痩せたくない心理

 

 

この記事には、ご感想もたくさんいただきました。

その中から、お一人のメッセージをご紹介します☆

 

 

****************************************************

 

今日のブログ拝読して胸が痛みました(^^ゞ
痩せて変化すること恐れているのかもしれません。


単に痩せたいと思うだけでなく、

なぜ痩せたいのか、痩せてどうしたいのか、

自分に問いかけてダイエットしようと思いました。


考えさせられる内容の記事を書いていただき

ありがとうございました。

 

****************************************************

 

ご感想ありがとうございます!

 

「変化すること」やっぱり勇気がいりますよね。

そのままの自分でいるほうがラクですから…。

 

でも、本当に「痩せたい!」「今の自分を変えたい!」

そう強く願うのなら…

 

その先のワクワクする未来を

思い描いてみてください。

 

「変化する大変さ」を乗り越えた先にある、

「理想の自分」や「理想の人生」に目を向けると、頑張れるはず!!

 

ダイエット成功を心より願っていますね♪

 

 

 

P.S.

私事ですが…10代・20代の頃は太りやすく、あらゆるダイエットにチャレンジしました。痩せたらファッションが楽しくなったし、「キレイになったね」と言われることも増えて、セルフイメージがぐん!と上がりました(笑)ダイエットは大変だけど、やはり得られるものは大きいと実感しています!!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

参加した9割の女性が成果を90日で実感する
ビューティーマインドコース

━━━━━━━━━━━━━━━━

心身ともに癒され、美しく輝き、
自分らしい幸せを手に入れる究極のメソッドをあなたに。

 

7d91c18824f61a3a81fdde236b3d567c

 

ビューティーマインドコース詳細→☆☆☆

 

 

札幌・ニセコのお客様は対面でのセッションを行います。

遠方のお客様は、オンラインでの個人セッションも受付中です。

お問い合わせはこちらより→☆☆☆

 

 

依存体質を克服する3Step【恋愛相談②】相手に依存してしまう

ビューティーヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

今日は「付き合った相手に依存してしまう」というお悩みについてお答えしますね。このテーマに関しては、たくさんのメッセージがあったので、まとめてお答えさせていただきます。

 

「付き合った相手に依存してしまう」という方は「恋愛は、いつも同じパターンを繰り返して別れてしまう」といわれる方も多いです。

 

本当は依存しないで、お互いに適度な距離感で良い関係を築けるのが一番。自分でもそうわかっているのに、何度も同じことを繰り返してしまうと自己嫌悪に陥ってしまいますよね。

 

恋愛においては、幼少期の家族関係や両親の仲、母親・父親との関係が影響していることもあります。

 

例えば「幼い頃、父親が忙しくて自分をかまってくれなかった」とか「思春期に両親に素直に甘えられなかった」とか「両親が不仲でいつも親の顔色を伺っていた」とか…。

 

もし、あなたの中に「もっと愛されたかった」「もっと甘えたかった」「もっと大切にされたかった」という思いがあるのなら、もしかしたら、その消化されていない感情wをお付き合いした相手にぶつけてしまうのかもしれません。

 

ここで簡単なワークをご紹介しますね。

 

 

====================

 

<依存体質を克服する3Step>

 

Step1

自分自身に質問を投げかけてみましょう。

(以下の質問を自分に投げかけて自分の本心と向き合ってみてください。そして、自分自身の幼い頃の感情や、過去の恋愛で傷ついた感情などを癒してあげてくださいね。)

 

 

①「もっと愛されたい、もっと愛されたかった」→「どんなときに?どのように愛されたいの?」

 

 

②「もっと大切にされたい、もっと大切にされたかった」→「どんなときに?どのように大切にされたいの?」

 

 

③「もっと甘えたい、もっと甘えたかった」→「どんなときに?どのように甘えたいの?」

 

 

 

Step2

相手に依存するのではなく、

与えることを意識してみましょう。

(例えば、彼は何をしたら喜んでくれるかな?どんな言葉をかけたら喜ぶかな?と考えてみてくださいね)

 

 

Step3

自分が楽しいこと、やりたいこと、

ワクワクすることをしましょう。

(依存しないためには、自分の生活を充実させることも大切。自分の心の声に従って、ワクワクを行動に移してみてくださいね)

 

 

 

====================

 

いかがでしたでしょうか??

 

「感情を癒す」というプロセスは少し時間がかかるかもしれません。自分と向き合うのはこわい。そう思う方もいるかもしれません。なので、焦らずゆっくり取り組んでみてくださいね!

 

最後に…

 

自分一人でも、とっても幸せ!!

でも、あなたがいたらもっと幸せ♡

 

 

そんな風に思えるようになれるとベストです!

 

love-couple-wallpaper - バージョン 2

 

だって、人生を楽しんでいる女性は魅力的だから♪

 

 

相手に依存するのではなく

「自分の人生」を思いっきり楽しんでくださいね!!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

参加した9割の女性が成果を90日で実感する
ビューティーマインドコース

━━━━━━━━━━━━━━━━

心身ともに癒され、美しく輝き、
自分らしい幸せを手に入れる究極のメソッドをあなたに。

 

7d91c18824f61a3a81fdde236b3d567c

 

ビューティーマインドコース詳細→☆☆☆

 

 

札幌・ニセコのお客様は対面でのセッションを行います。

遠方のお客様は、オンラインでの個人セッションも受付中です。

お問い合わせはこちらより→☆☆☆

 

 

「本当の自分」であるために必要なこと

あなたは「本当の自分」で生きられていますか?

 

「本当の自分」であるために必要なこと。

 

それは… 

 

「嘘をつかない」ということです。

 

小さな嘘を積み重ねると、大きな罪悪感に変わります。

中には、罪悪感を持たずに平気で嘘をつく人もいるかもしれません。

でも、「嘘で重ねた人生」なんて本当に楽しいのでしょうか?

 

そんな私も、20代は嘘が多い人生だったように思います。

自分に自信がなかったから、良く見せたかったのかもしれません。

自分をごまかすために「嘘」をつかっていたんですね。

 

その頃の私は「NO」と言えない性格で

自分が望まないこともたくさんやってきました。

自分の気持ちよりも、相手の意見や世間体を気にして、

「自分らしく」とは程遠い人生を歩んでいました。

 

でも、元々、嘘は上手ではなかったです。

嘘をつくと、本当の自分がなくなるみたいで苦しい。

だから、なるべく本音で生きたいと思っていました。

 

 

29歳のときに主人と出会って結婚してから、

自分にも他人にも「嘘をつくこと」をやめました。

この関係を絶対に守りたい、と思ったからです。

 

相手に対して「嘘をつかないこと」はもちろんですが

特に気をつけたいことは、自分に嘘をつかないこと。

 

やりたくないことを引き受けたり…

気が乗らない誘いに出かけてしまったり…

一緒にいて居心地の悪い場所に居続けたり…

合わないと感じている友人・知人に会いにいったり…

 

そういうこと、すべてやめました。

 

自分に嘘をつかないで

本音で生きること。

 

それは、とっても心地良いこと。

心を乱す要因がないから、

いつでもクリアーでいられます。

 

嘘をつかないで、誠実に正直に生きることは

人間関係を円滑にすることはもちろん、

自分自身の内面を美しく保つことに必要です。

  

美しさは、外見だけではありません。

私は本質から輝く美しい女性でありたい。

そして、本質から輝く美しい女性を増やしていきたい。

そう強く思っています。

 

6890e2c8e9743a7bcacab4c736d07edf - バージョン 2

 

人生は、日常の積み重ねで出来ています。

 

気持ち良く毎日を過ごすためにも

嘘のない「本当の自分」でありたいものですね。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

参加した9割の女性が成果を90日で実感する
ビューティーマインドコース

━━━━━━━━━━━━━━━━

心身ともに癒され、美しく輝き、
自分らしい幸せを手に入れる究極のメソッドをあなたに。

 

 

 

7d91c18824f61a3a81fdde236b3d567c

 

 

 

ビューティーマインドコース詳細→☆☆☆

 

 

 

 

 

札幌・ニセコのお客様は対面でのセッションを行います。

 

遠方のお客様は、オンラインでの個人セッションも受付中です。

 

お問い合わせはこちらより→☆☆☆

 

 

 

 

 

あるがままに生きる

ビューティーヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

今日はオススメの本をご紹介しますね。

 

世界的に有名なパワースポットである

マウントシャスタ滞在中に偶然出会った一冊。

 

あるがままに生きる 

足立幸子 著 

41Nv2R8UqiL._SX315_BO1,204,203,200_

 

 

個人的には、眠れない夜になぜか読みたくなる一冊。

何度も読み返していますが、その都度気づきがあります。

 

直観に従い宇宙と調和して生きること、

波動を上げる三つの条件など、

とてもわかりやすく説明されています。

 

 

  

本書のタイトルである「あるがままに生きる」という点に関しては

本文の中で以下のようにお話しされています。

 

===============================

これからは、 〔あるがままに生きる時〕が来ています。

でも、〔あるがまま〕と〔わがまま〕とは違うのですね。

 

〔あるがままに生きる〕というのは、

自分もあるがままにやるのですが、

相手のあるがままも受け入れるということです。

 

わがままというのは、自分はあるがままにやるのですが、

相手のあるがままは受け入れないのです。

 

あるがままに見るというのは、

色眼鏡をはずさなければいけないのです。

人というのは、色々な面を持っています。

 

頭というのは「こういう面は良いが、こういう面は悪い」とか、

「好き」とか「嫌い」とかと判断してしまうのですね。

それを、やめるのです。

 

「あの人は、こういう面とこういう面を持った人なんだ」と

ただただ受け入れて、ただただ見るだけなのです。

 

===============================

  

今は、誰もが自分を表現できる時代になりました。

ブログ、SNSなど発信のツールも増えて

世界中の人と繋がることができますよね。

 

みんな色々な側面を持っていて、それを認め合い

誰もが「あるがままに生きる」時代なんだと思います。

 

人の目を気にするのではなく、

自分の魂の声に従って生きる時代。

 

1994年に出版され25万部超えのロングセラーとなった本書。

発売から20年以上の月日を経て、今の時代にこそ

必要な一冊なのではないかと思います。

ぜひ、読んでみてくださいね!!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参加した9割の女性が成果を90日で実感する
ビューティーマインドコース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心身ともに癒され、美しく輝き、
自分らしい幸せを手に入れる究極のメソッドをあなたに。

 

7d91c18824f61a3a81fdde236b3d567c

 

ビューティーマインドコース詳細→☆☆☆

 

 

札幌・ニセコのお客様は対面でのセッションを行います。

遠方のお客様は、オンラインでの個人セッションも受付中です。

お問い合わせはこちらより→☆☆☆

 

 

 

 

 

【恋愛相談①】「彼氏のことが信用できない」〜信じる力を高める3つのStep〜

先日ブログで募集していた「恋愛に関するお悩み相談」

メッセージいただき、ありがとうございました!!

 

今日は、いただいたメッセージの中から

お一人のお悩みにお答えしていきます。

 

_______________

 

付き合った人ができても、

彼氏のことを信用できなくて

すぐに疑ったりしてしまいます。

 

すごく求めてしまったり、期待してしまう。

でも、それに答えてくれないと

また余計に疑ってしまいます。

 

恋愛はいつもこの繰り返しでうまくいきません。

どうしたら幸せな恋愛ができますか?

 

31歳 女性 S.Kさん

 

_______________

 

 

 

S.Kさんメッセージありがとうございました!

(以下Sさんと呼ばせてもらいます)

 

今回のテーマは「彼氏のことが信用できない」ということです。

早速、Sさんのお悩みに対するお答えをさせていただきますね。

 

まず、率直な意見から…

 

Sさんは、彼氏のことを信用していないのではなく

実は「自分自身を信用していない」のではないでしょうか?

 

自分を信用していない。

それは、自分を信じていないということです。

 

そして、自分を信じていないということは、

自分に自信がないということなんですよね。

 

自分に自信がないからこそ、「もっと私を見て」と相手に求めてしまう。浮気するんじゃないかな、他に好きな人ができるんじゃないかな、と束縛してしまう。期待どおりに相手が答えてくれないと、不安になったり、悲しくなったり、イライラしたり…。

 

その感情をまた相手にぶつけて気がつけばいつもの悪循環…。

そんなことはありませんか?

 

 

 

Sさんに必要なのは、

「自分を信じること」です。

 

自分を信じられないと、

相手のことも信じられません。

 

 

 

455294743 - バージョン 2

 

 

 

「では、どうしたら自分を信じられるか?」ということですが、

自分を信じるためには、まず「自分を理解すること」が大切です!そのために実践していただきたい簡単なワークをご紹介しますね。

 

 

<自分を信じるための3Step>

 

Step1.

自分の強み・長所を書き出してみる

(一つでもいいので書き出してみてくださいね)

 

Step2.

自分の強み・長所を周りの人に聞いてみる

(家族・友人・知人・同僚・上司などに聞いてみましょう)

 

Step3.

これまでの人生でうまくいったことを書き出してみる

(自分が思う成功体験を思い出してみてください。どんなに小さなことでもOKです!)

 

 

ここでのポイントは、「できないこと」や「持っていないもの」に目を向けるのではなく、「今あるもの」「すでに持っているもの」に意識を向けるということ!!

 

Sさんは、すでに良いものをたくさん持っているはずです!だから、もし「自分に自信が持てない」「自分を信用できない」と思うのであれば、今は自分の悪い点や嫌いな点ばかりにフォーカスしているのかもしれませんね。

 

「心のクセ」を変えることで、現実を変えることができます。

なので、まずは自分の良い点に目を向けるようにしましょう!!

 

 

Sさんに必要なのは、

「自分を信じること」です。

 


今回のテーマ「彼氏のことが信用できない」について、お答えしました。<自分を信じるための3Step>ぜひ実践してみてくださいね。

 

Sさんが幸せな恋愛ができるように心から願っていますね♡