プロフィール
自分探しの20代
夢を叶える世界一周の旅へ
新たな旅のはじまり

私にとってのヨガとは

 

プロフィール

ヨガセラピスト長谷川久美子
profile

 

「本当の幸せと成功のカタチ」を求めて夫婦で世界一周の旅へ。約四年で68ヶ国を訪問。様々な文化に触れながら、世界中でヨガや瞑想を実践。ヨガジャーナリストとしても旅先から情報発信を続ける。帰国後は被災地復興企画として、日本一周チャリティーヨガ&トークライブを北海道から沖縄まで全国主要箇所で開催。その後、合同会社シェアハピネスを設立。「自分と向き合い、本当の自分を見つけること」をテーマにしたYoga & therapy Myselfをオープン。

 

「女性をもっと美しく、もっと豊かに」をコンセプトに、ヨガとカウンセリングを組み合わせた独自のビューティーメソッドで内面から美しくなる美容法を提唱。仕事、恋愛、結婚に悩む30、40代の女性から、「自信と幸せが手に入る」と圧倒的な支持を得ている。豊富な経験と直感による的確なアドバイスで、クライアントの強みや魅力を最大限引き出し、最高の自分に気付かせるスペシャリスト。

 

2014年の出産後も、育児と仕事を両立しながら、雑誌やラジオなど各種メディア、全国でのワークショップやトークライブなど時間と場所に縛られず活動中。

 

最近のメディア実績

FN_04   EPSON MFP image

 

雑誌 美的 春までにキレイを巻き返す!厳選ビューティースポット39に掲載
FM白石 毎週金曜10:15-10:35 ヨガセラピスト長谷川久美子の「美しい心と体のレシピ」に出演
レザンファン ママだってキレイでいたい!今、話題のヨガ教室に掲載
FM North Waveポッカサッポロキレイと元気CLUB!に出演
FM白石 スマイルレディー頑張る女性たちに出演
雑誌 Fine2015年4月号 ヨガ特集ページ「男なら、男だからこそヨガ」に掲載
FMアップル 美しく活躍する女性をプロモーションする番組Life is a journeyに出演
日本和装ホールディングス KOSODE 掲載
東海新報、岩手日報、中京テレビ、タイ国営放送、メキシコテレビ等

PDFプロフィールダウンロード

お仕事のご依頼はこちらをクリックしてください

 

自分探しの20代

三姉妹の次女として札幌で生まれ育ち、幼い頃から海外や異文化に興味を持っていました。

学生時代は、自分に自信がなく、いつも人と比べて劣等感を抱いていました。家柄・学歴・容姿・持ち物、すべてにおいて自己肯定感を持てず、いつも美と豊かさを追い求めていました。20歳で上京し、これまでの自分を脱ぎ捨て、新しい自分になることを決意。華やかな都会での暮らしに憧れていたものの、なかなか思いどおりには行かず、様々な職業を転々としました。

 

その後、友人の紹介で銀座のホステスとしての仕事をスタート。当時の私は未だ垢抜けないままだったため、数々のダイエットを経験し、エステ・ジム・パーソナルトレーニング・歯の矯正・メイクを習いに行ったりと、あらゆる自分磨きにお金と時間を費やしました。そして、外見や見た目を変えることで、周囲の人からの態度や評価も変わり、少しずつ自分に自信が持てるようになっていきました。

 

充実した日々を送るようになり、すべてが順調に進み始めた頃、親友の裏切りや人間関係でのストレスから次第に心を閉ざすようになりました。大都会での孤独は、自分を苦しめました。部屋が片付けられない、昨日のことが思い出せない、眠れない…。様々な症状が現れ、ついに、うつ状態になったのです。

 

急遽、7年半の東京での生活を終え地元札幌に戻り、1年以上の療養生活を送ることになりました。生きる気力を失い、モノクロの世界を体験したこの頃は、正にゼロからのスタートでした。

再び生きる気力を得ることができたのは、祖母の死がきっかけとなりました。大切な人の死を目の当たりにして、この時ようやく「生きなきゃ」と思えたのです。それから、通院・薬の服用を続けながら、アロマテラピー・レイキヒーリング・ヒプノセラピー(催眠療法)・自立訓練法など様々な代替療法や自然療法を学び、薬以外で病気を克服する方法を模索しながら、少しずつ仕事に復帰しました。この頃から、外見だけではない「ココロとカラダの美と健康」を追求するようになりました。

page top

夢を叶える世界一周の旅へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2007年 ナポレオン・ヒルの「成功哲学」、ジョセフ・マーフィーの「潜在意識理論」など自己啓発の書籍や教材を扱う世界最高峰の能力開発会社に就職しました。心の法則・成功哲学を学び、1000名を超えるカウンセリングを通じて、たくさんの人を幸せな人生へとサポートしました。

 

 

現在のパートナーとは職場で出会い、出会って1ヶ月半後に入籍。自分でも驚く程のスピード婚になりました。また、彼とは偶然にも「世界一周」という同じ夢を持っていたため、結婚と同時に旅の準備を始めていきました。

また同年、ストレス解消のために始めたヨガで心も体も解放され、心身共に安定することを実感。様々なスタイルのヨガを学び、指導者資格取得。恋愛・結婚・仕事・趣味・人間関係など、「心の法則」を学ぶことで、自身の人生も驚くほど好転していきました。

 

2009年 「本当の幸せと成功のカタチ」を求めて夫婦で世界一周の旅へ。見たことのない景色、聞いたことのない言葉、全てが新鮮で刺激的な毎日は、いつも思い描いていたもの。
「夢が叶った」と実感した瞬間でした。

 

旅先では世界中で素晴らしい師に出会い、ヨガ・メディテーション・ヒーリング・アーユルヴェーダなど、世界の美容・健康法・スピリチュアリティを学びました。また、ヨガジャーナリストとして、旅先から世界のヨガ事情や世界で活躍するヨガティーチャーのインタビューを発信。

 

大都会と大自然、発展と貧困など様々な文化と価値観に触れる旅を続けたこと。そして、人との出会いや一つ一つの出来事からも意味を見出していき、次第に自分自身の経験や体験を多くの人に伝えていきたいと考えるようになりました。

 

旅は多くのものを持てません 。必要最低限のモノだけを持って旅した経験が「シンプルに生きること」の大切さを教えてくれました。バックパッカーの旅は、決して優雅なものではなく、時に過酷なこともありました。ファッションや美容とは程遠い生活でしたが、外見だけではない、内面の美しさを磨くことができました。そして、夫婦の指針ともなっている「心の法則」「成功哲学」が夢の実現に導いてくれました。

3年以上もの長い間、一度も日本へ帰ることなく旅を続けたことで、日本人としてのアイデンティティーや「自分自身」という存在について、改めて深く考える機会を得ることができ、夢だった「世界一周の旅」は自分を大きく成長させる時間となりました。

page top

新たな旅のはじまり

2012年  3年3ヶ月68ヵ国に渡る、世界一周の旅を終え帰国帰国後は、車で日本一周をしながら、札幌・秋田・東京・名古屋・大阪・神戸・京都・福岡で、震災後の日本を「明るく照らしたい」という思いから、旅の軌跡を伝えるチャリティートークライブとチャリティーヨガクラスを開催しました。各地ではクリスタルボウルの演奏も行いました。

 

2013年  全国からチャリティーで集まった寄付金を元に、岩手県で「復興支援プロジェクト・手当療法講座」を開催。3年3ヶ月の世界一周・6ヶ月の日本一周と、約4年に渡る長い旅を終え、地元札幌に戻りました。同年、夫婦で合同会社シェアハピネスを設立し、yoga&therapy Myselfをオープン。「女性をもっと豊かに、もっと美しく」をコンセプトに、ヨガ・ヒーリング・ワークショップ、イベントなどを中心に活動。

 

2014年 第一子出産後も、育児と仕事を両立させながら、ヨガとカウンセリングを融合させた独自のビューティーメソッドを中心に、個人セッション、イベント、ワークショップ、セミナーなどを開催。また、雑誌やラジオ出演など多方面で活躍中。

page top

私にとってのヨガとは

ヨガセラピスト長谷川久美子

「物質的な豊かさと精神的な豊かさ」
生きていく上では、どちらも大切なこと。

 

心と体のバランスを崩したことがあるから
「最適なバランス」について、深く考えるようになり
そんな私が最終的に行き着いたのがヨガでした。

 

無理してしまう自分にはブレーキを
不安で動けないときには、そっと背中を押してくれる
私にとってヨガは、いつしか人生のパートナーとなっていました。

 

ヨガを通じて自分と向き合うことで、自分を知ることができました。
弱い自分も、強い自分も、カッコ悪い自分も、カッコいい自分も
「全てが自分」そう教えてくれるのがヨガ。

 

たくさんの方にヨガの素晴らしさを伝えていきたいと思っています。

page top
(Visited 1,930 times, 5 visits today)