2014年は「手帳」を使って夢を叶える

こんにちは。Myself 長谷川久美子です。

今回のテーマは「夢を叶えるための手帳活用術」です。

 

私は普段からとても「メモ魔」で、携帯メモ・手帳・A4ノートなど

あらゆるアイテムを使って、その時気づいたことや思ったこと、

本や雑誌・新聞・TVでの気になる記事や言葉などをメモする習慣があります。

だから、いつも紙とペンを持っていないと落ち着かなくて…

パソコンや携帯にメモするよりも、やっぱり手書きが一番好きです。

 

今まで色々な手帳を使ってきましたが、今年選んだものはEDiT

EDiT デイリープランナーエディット

たっぷり書き込める余白の多い1日1ページタイプのもので

ページの左端には1時間ごとの予定が記せる時間の目盛りがついています。

とてもシンプルなデザインなので、自由に自分の好きなように活用でき

使い始めたばかりですが「来年もこの手帳にしよう!」

というくらい、すごく使いやすくて気に入っています。

 

・朝起きてから夜寝るまでの時間の使い方

・思ったこと、気づいたこと、関心のあること

・やらなければいけないこと、やりたいこと

・体重、体脂肪

 

などなど… 手帳に書く内容はなんでもあり!

好きなことを書き込んでいるうちに

1年後には、自分だけのオリジナルブックが完成です☆

 

中でもオススメなのは、「夢や目標を手帳に書き込むこと!」

 

夢を叶える方法の一つに「願望を紙に書く」ということがありますが

夢や願い事を紙に書くこと、そしてそれを見ることで

潜在意識に刻みこむことができ、願望実現につながっていきます。

 

「今年こそ目標達成したい!」「夢を叶えたい!」という方

手帳を活用して、「とにかく書く」ことから始めてみてくださいね。

 

EDiT ホームページでも、手帳の活用方法の例が紹介されています。

こちらも参考になりますよ♪

http://marksdiary.jp/edit/howto_use.html

 

2014年は手帳を使って夢を叶えましょうね☆

 

Love&Light,Kumiko

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 88 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>