レイキとは?①私とレイキとの出会い

こんにちは。Myself 長谷川久美子です。

 

Myselfサロンにいらっしゃるお客様から

「レイキって、何ですか?」

「レイキ、聞いたことはあるけど…どういうものですか?」

そのように聞かれることがよくあります。

 

私はヨガセラピストであり、レイキマスター(ティーチャー)でもあるのですが

「レイキ」に関しては、まだご存知ない方も多いと思います。

 

なので、「レイキ」というものをより多くの方に知っていただくために

ブログを通じて簡単にわかりやすく、ご説明させていただくことにしました!

一度で全てを説明するのは難しいので、何話かに分けてご紹介させていただきますね☆

 

一回目は、レイキとは?~「私とレイキとの出会い」~です。

 

「レイキ」とは、日本で発祥した民間療法で、その後国内外で発展し

日本には逆輸入という形で本格的に普及したハンドヒーリング法で代替療法の一つです。

問題の箇所に手を当てるだけで、痛みの緩和、癒し、問題の改善などが期待でき、

ココロとカラダに穏やかなバランスをもたらすことができる癒しの療法です。

 

私が初めてレイキに出会ったのは、今から10年位前になります。

その頃、私は「うつ病」に苦しんでいて、「自分を癒したい!自分の病気を治したい!」

そんな気持ちからレイキを知り、アチューンメント(レイキの回路を開く行為)を受けることにしました。

 

セミナーに参加しアチューンメントを受けたその日から、レイキエネルギーが使えるようになります。

頭が痛いときには頭に手を当てたり、心が重いときには胸に手を当てたり…

痛みのあるところ、癒しを必要としている箇所に手を当てるようになりました。

手を当てると、温かくて…眠くなるような…気持ちの良い感覚がありました。

 

レイキヒーリングは、自分で自分を癒すことができ、心と体を穏やかにしてくれます。

そして、レイキは自分を浄化することができるといわれています。

 

自分の中にある「いらないもの」「余計なもの」を手放していく…

そうすることで、潜在能力が開花して、新しい自分を発見したり

「本来あるべき状態」に自然と戻っていく方が多いといいます。

 

私の場合はレイキを受けてから、少しずつですが仕事を始め

社会に復帰するために、自分なりの第一歩を踏み出しました。

時間はかかりましたが、次第に通院もやめ薬も手放し

いつしか元気を取り戻していくことができました。

 

元気になったきっかけは、もしかしたら「レイキ」だけではなかったかもしれません。

でも、私にとってレイキとの出会いは、必要なタイミングで起こったものであり

あのときから少しずつ、心にも体にも変化が訪れ健康な状態に戻れたのでは…

そう思わずにはいられません。

 

以来、レイキは私にとって「生活の一部」となり、自然なものとなりました。

人との出会いと同じで、何かに出会うときには必ずそこに意味があります。

私の場合は、「病気を治したい!自分を癒したい!」という思いで

レイキに出会いましたが、きっかけは人それぞれだと思います。

 

自分を変えたい。

自分を癒したい。

家族や友人を癒したい。

潜在能力を開花させたい。

美容と健康に役立てたい。

 

どんな思いでも、どんなきっかけでもいいと思います。

「レイキ」は、きっとあなたをサポートしてくれるでしょう☆

 

レイキヒーリングセミナーに関して 詳しくはコチラです ↓↓↓

http://kumikohasegawa.com/course/

 

※3名様以上のお申し込みで、全国への出張セミナーも行っております。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は、具体的に「レイキの活用方法」についてご紹介させていただきますね☆

 

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 56 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>