心を穏やかにするための「yoga」

こんにちは。Myself 長谷川久美子です。

今日の札幌は久しぶりにいいお天気!!やっと晴れました♪

 

今朝テレビをつけると、芸能人の覚せい剤使用のニュースが取り上げられていましたね。

「天才の栄光と挫折」など騒がれていましたが、一度大きな成功を手にした人ほど

目の前に現れる挫折感、苦しみも大きいのではないでしょうか?

 

日本だけではなく海外でも、有名なアーティストの薬物乱用などはよく耳にする話題ですよね。

ゼロから作品を創り出すことへのプレッシャー、売れ続けることへのプレッシャーなど

一般人からすれば、考えられないほどのストレスを抱えているのかもしれません。

 

そして、そんなとき魔が差すように、心が弱っているときに迫ってくるのでしょうか?

アルコールや薬物など、一瞬の間だけ心をラクにしてくれるものが・・・

 

「出会ったものが薬物ではなくて、ヨガだったら良かったのに」

ニュースを見ていて、そう思いました。

 

心と体をボロボロにして、一瞬だけ快楽を得られるものが薬物だとしたら

心と体を穏やかにして、本来あるべき状態に戻してくれるのがヨガです。

ヨガにはそれだけの強い力があると信じています。

 

ただ、それにはやはり継続が一番大切です。

一度のヨガでもリラックスやリフレッシュ感を得ることはできますが

ヨガを続けることで、心も体も穏やかに変化していくことを感じられるはずです。

 

最近では、中高年の薬物使用が増えているとのこと。

ストレスでしょうか、漠然とした不安からでしょうか・・・、悲しいニュースです。

 

ヨガは体を動かすだけのものではありません。

ヨガの本来の目的は「心の動きを止めること」

自分で自分の心をコントロールできるようにすることです。

 

不安・悲しみ・焦り・イライラ・怒りなど、ネガティブな感情から解放され

心からの幸せ・平安を感じていられるように・・・

そして一人一人が、ご自分の人生をもっと愛せるように・・・

 

私はそのためにヨガを伝えていきたいな、と改めて思いました。

 

 

(Visited 5 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>