「色どり豊かな人生を生きる」

小林麻央さんの訃報を聞いて

涙が止まりませんでした。

 

元気になってくれることを

本当に心から祈っていたから…。

 

 

以下、BBCに寄稿された

小林麻央さんからのメッセージです。

 

********************************

 

私は、闘病をBlogで公表し、

自ら、日向に出る決心をしました。

すると、たくさんの方が共感し、

私のために祈ってくれました。

そして、苦しみに向き合い、乗り越えたそれぞれの人生の経験を、

(コメント欄を通して)

教えてくれました。

 

私が怖れていた世界は、優しさと愛に

溢れていました。

 

今、100万人以上の読者の方と繋がっています。

人の死は、病気であるかにかかわらず、

いつ訪れるか分かりません。

 

例えば、私が今死んだら、

人はどう思うでしょうか。

「まだ34歳の若さで、可哀想に」

「小さな子供を残して、可哀想に」

でしょうか??

 

私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが

私の人生を代表する出来事ではないからです。

 

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、

愛する人に出会い、

2人の宝物を授かり、家族に愛され、

愛した、色どり豊かな人生だからです。

 

だから、

与えられた時間を、病気の色だけに

支配されることは、やめました。

なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。

だって、人生は一度きりだから。

 

(BBCより引用)

********************************

 

Beautiful-Pink-Flowers-Are-Blooming-Yellow-Pistils-Are-Showing-Their-Face-They-Are-Such-an-Impressive-Scene-Natural-Plant-Wallpaper

 

自分の人生を生きること。

人生を色どり豊かにすることは

どんな状況だってできるということ。

 

たくさんのことを教えてもらいました。

 

最後の言葉が「愛してる」という

一言だったということ…

 

胸がいっぱいになります…

 

最後まで、病と闘いながら

多くの人に影響を与え続けた存在に

今は感謝したいと思います。

 

 

小林麻央さんのご冥福をお祈りします。

 

 

 

(Visited 12 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>