「新月と春分」で新たな自分をスタート!!

今日、3月20日は日食!!

そして、新月という特別な日です。

 

私は毎月、新月にお願い事を書くようにしていますが…

皆さんはやっていますか??

もし知らなかった方は、この機会にぜひ始めてみてくださいね☆

 

【願い事の書き方】

 

1.新月に入ってから8時間以内に「お願い事」を紙に手書きで書きましょう。

 

2.お願い事は「2個以上10個以内」で箇条書きにする。

 

3.一つの項目に一つのお願い事にする。

 

4.自分が主体のお願い事にする。主語は「私は~」で始めるのが適切。

 

5.お願い事は「~になりますように」ではなく

「~になっています」「~になりました」など、現在形や過去形で!

 

6.お願い事は肯定的な文章にする。

 

7.最後に日付と名前を入れて、書いた紙を保管します。

 

 

私は毎月、この方法を実践していますが

たくさんのお願いごとが叶っています☆

自分の願い・思いを整理するきっかけにもなり、とってもオススメです♪

 

 

■それから、明日3月21日は、春分!!

昼と夜の長さがほぼ同じになることで知られていますが

法律では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」と定めているそう☆

 

寒い冬を乗り越え、ようやく来た春の訪れを感じながら

自然のエネルギーを取り入れるようにするといいですね♪

 

また、春分は、占星術や地球のサイクル的に見て、新しい年の始まり!

自然のリズムにおいて、「始まり」を象徴している日です。

 

「新月」と「春分」

二つの新たな始まりが、新しい自分になる後押しをしてくれそう!

 

「今年も、あっという間にここまで来ちゃった」と嘆く前に

新しいサイクルに突入する地球と共に、新しい自分をスタート!!

 

皆さんにとって、素敵なスタートになりますように…♪

 

 

(Visited 13 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>