「ボディラインがスッキリ美しくなる!」正しい姿勢と座り方

ビューティーヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

先日のレディース健康セミナーでは

オフィスや自宅でもできる

簡単なチェアヨガをご紹介しました。

 

チェアヨガは、ヨガマットがなくてもOk!

着替えなくてもいいという気軽さもあり、

私もとてもおススメしています。

 

イスに座ったまま、ゆる~く体を動かすだけなのに

終わったあとは、心も体もスッキリ♪

 

でも、体を動かす前に

やっていただきたいことが2つあります。

 

それは・・・

①正しい姿勢で座ること。

②呼吸法を行うこと

 

今日は、その中でも

「姿勢と座り方」について

早速ご説明していきますね。

 

 

基本の座り方&呼吸法について

 

⑴正しい姿勢、座り方  

お尻を安定させて座ります。

足は骨盤(腰)の幅に開いておきましょう。

両足はしっかりと床を踏みしめるようにしておきます。

あごを少しひいて、肩を後ろにまわし、

お腹を引き締めるようにして、背筋を伸ばします。

 

 

理想的な座り方のポイントは3つです。

①骨盤を水平に保つこと

②骨盤を立てること

③背骨の自然なS字カーブを保つこと

 

seated-chair-yoga-poses

 

上の写真を見ていただくと

わかりやすいと思うのですが

この3つのポイントが揃うと、

「耳、肩、骨盤」が一直線になります。

 

こうして正しい姿勢を保つだけでも

「結構きついですね・・・」と

言われることも多いですが、

 

悪い姿勢は、体のゆがみや不調の原因になるので

早めに改善することをおススメします。

 

なぜなら、頭の重さは約5kgもあり

姿勢が悪くなって頭が前に出た状態では

体への負担が15~20kgにもなってしまいます。

 

筋肉に力を入れ続けている状態なので、

そのままの姿勢を続けてしまうと

その負担は腰や膝にも広がっていきます。

 

ストレスの原因のひとつに

「体の痛み」というものがありますが

腰痛、膝の痛み、肩こり、首のコリなど

不調を防ぐためにも、正しい姿勢でいることが大事です。

 

正しい姿勢、座り方ができると、

背筋が伸びて、ボディラインが美しくなるという

美容面での効果もあります。

 

また、お腹やお尻に力を入れることで

ヒップアップやウエストの

サイズダウンも期待できます。

 

そして、姿勢を正すだけで

見た目年齢マイナス5歳ともいわれるくらい、

印象を一瞬にして変えることも可能!!

 

ぜひ、今から意識してみてくださいね。

 

 

**************************************

 

ニセコリトリート開催決定!!

2017年9月23日(土)〜24(日)一泊二日

会場:ヒルトンニセコビレッジ

詳細はこちらより↓↓↓

 aed1dfbc31703955e64806b799b67645-520x343

 

 

 

心と体が癒される クリスタルボウル・ヒーリングサウンド

「Moonbow〜月夜の虹〜」好評発売中です!!

moonbow-520x500

 

企業・出張ヨガ、福利厚生ヨガの

お問い合わせ・お申込みはコチラより

plate_course8

 

 

(Visited 11 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>