癒しと気づきの時間♪【7月】新月のクリスタルボウルヒーリング

こんにちは。ヨガセラピスト長谷川久美子です。

暑い日が続いていますね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、一足お先に「新月のクリスタルボウルヒーリング」を開催しました。

今月は、7月16日(木)10:25 蟹座の新月になります。

 

蟹座は人間の基本的な感情「喜怒哀楽」や「情動」を司る星座。

また、蟹座は「母性的な優しさ」や「家族」などを象徴します。

 

なので、今月のディスカッションのテーマは「家族」

 

Saving _ Budgeting Tips for Low Income Families

 

それぞれが思う「家族」について話す時間は

想像以上に深いものになり、様々な感情と向き合う時間にもなりました。

 

後半は、水晶で出来た楽器・クリスタルボウルのヒーリング。

 

クリスタルボウルヒーリング

 

お寺の鐘のような優しい音色は、体全体に響き渡り

聞くだけで深いリラクゼーションが体験できます。

 

皆さん、忙しい日々を過ごされているからこそ

毎月、新たな月を迎えるときに
自分自身をリセットさせることをオススメしています。



皆様からのご感想を紹介させていただきますね。



・毎月のお楽しみの時間として来ています!

 

・クリスタルボウルの響きが優しく身体に染みわたりました。

 

11145012_992650817432311_7140860200437972674_n

 

・今月のテーマがものすごく今必要なことでした。

色々なヒントを頂き、勉強になりました。

工夫をして、明るい関係を築けるよう努力していきたいです。

 

 11750712_992650790765647_4374629014029978505_n

 

・今回3度目で、必然的に参加しました。

 

・家族というテーマで、自分の中では苦手意識(科目)と

していましたが、皆さんも各々で問題や悩みがあるという

ことがわかり、自分の成長だったり、トレーニングの一貫なのかと

視点を変えることができました。

 

 

貴重なご意見、ありがとうございました!!

今月のテーマ「家族」では
私自身もたくさんの気づき、学びがありました。

 

クリスタルボウルの演奏中、ある言葉が浮かびました。

 

 

みんなそれぞれが学び、成長するために家族がいる

 

 

家族というのは、一生かけて取り組んでいく「課題」なんでしょうね。

 

だからこそ、大変なこともある。辛いときもある。

でも、きっと、それぞれが共に成長するために一緒になったんですよね。

 

 

私自身、一児の母でもあり、娘でもあるわけですが

家族との関係に改めて感謝するいい機会になりました。

 

 

次回、新月のクリスタルボウルヒーリングは

8月9日(日)13:00〜です。

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

 

 

 

ヨガセラピスト 長谷川久美子 現在募集中のクラス、イベント

 

 

yogawine

ヨガワイン札幌 8月2日(日)16:00〜 好評発売中!! 》 詳細
東京で大好評だったあのイベントがついに札幌開催決定!!
ヨガセラピストと気鋭のシェフによるスペシャルイベントが実現します!!

 

 

 

○ヨガミュージック札幌 7月16日(木)満員御礼!!受付終了しました!! 》詳細

「心と体を解放する、リラックスヨガ」「心と体に響く、ヒーリングミュージック」

ヨガと音楽が創る極上のリラクゼーション。深い癒しの時間を体験してみませんか?

 

 

 

 11692622_1175073999185398_6253436746486527928_n

 

○新月のクリスタルボウルヒーリング 8月9日(日)13:00~ ≫詳細

水晶で出来た楽器・クリスタルボウルの演奏と月とカラダの関係についてのお話。

深いリラクゼーションを体験してみませんか??

 

 

 

400X150

 

○ヨガセラピー ≫詳細

ヨガとカウンセリングを融合させたプライベートセッション。

体を動かすだけのヨガではなく、話してスッキリするだけのカウンセリングではなく、

心と体のつながりを重視し、心身両面から総合的にサポートしていきます。

 

 

 

○女性専用 キレイになるヨガクラス ≫詳細

毎週土曜 14:00~15:15 @札幌 プライベートヨガサロンMyself

 

 

 

myself rogo150x500

ヨガで出会う本当の自分  yoga&therapy Myself

 

 

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 9 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>