【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん ④勇気を持って発信する

こんにちは。ヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

「自分を好きになる3ヶ月」今回は4話目です!

 

まだ読んでいない方はコチラより↓↓↓

連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん①

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん②

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん③

 

 

毎回ヨガセラピーの前に書いていただくアンケート。

この答えに沿って、セッションを進めていきます。

11903837_1012326172131442_7102118009233603694_n

 

 

「自分の中から出てくるものを伝えたい」

前回のセッションでそう話していたRさん。

 

自分の気持ちや思いを伝えるのが苦手…

初めはそうお話していましたが

 

自分が発信したことが、人に伝わっていくと喜びを感じる。

そして、それが自信になる。

 

そのように気づいたといいます。

 

186557509

 

毎日、気づいたことや思ったことなど、日記をメールしてもらっているので

だんだん発信することにも慣れてきたのかもしれません。

 

自分に自信がないから、新たに「知識」が必要。

そのように考えていたRさんですが

 

発信したり表現するには「知識」だけではなく、

「体感」することも大切だと思いますよ。

Rさんが思ったこと、感じたことを

まずは発信してみたらどうでしょうか?

 

私はRさんに対して、このようにご提案しました。

 

 

また現在、友人・知人にヨガを教えていて

今後「ヨガを仕事にしていきたい」というRさんには

ヨガインストラクターとしての

プロフィールを作成するようにお伝えしました。

 

自分を出すことが苦手だというので

これに関しては「えーーーー!?やだーーー。」

と本当に困っていましたが

頑張って、少しずつでもいいので

自分を表現するということを

実行してもらうことにしました。

 


この3ヶ月で、どんどん自分から発信する練習をしていきましょう!!

私からは、このようにアドバイスしました。

 

また、前回から続けていただいていることの一つに

「アファーメーション」があります。

 

アファーメーションとは、肯定的な断言文のこと。

Rさんには、オリジナルのアファーメーションを作ってもらい

普段何気なく使っている「言葉」から変えてもらうことにしました。

 

ポジティブな言葉のシャワーを浴びるように、

まずは、定着させることが大切です!!

 

 

後半のヨガの時間では

身体の動きと呼吸のリズムをシンクロさせ、
流れるように身体を動かしポーズをとっていく、

ヴィンヤサスタイルのヨガを行いました。

ヨガを終えたあとのRさんは、

迷いも不安もなくなったような

気持ち良さそうな表情で、とっても綺麗でした。

 

 

ヨガセラピーでは、心の部分を

コーチング・カウンセリングの手法で

体の部分は、ヨガという二つのアプローチで

心身両面からクライアント様の目標に向けてサポートしていきます。

 

苦手だった「自分を表現すること」「発信すること」を

勇気を持って少しずつ始めたRさん。

 

これからどのような変化があるのか楽しみですね!

 

自分を好きになる3ヶ月 ⑤に続きます。

 

 

 

 

 

3ヶ月でなりたい自分になる!!ヨガセラピー9月生 モニター募集中!!

400X150

 

○ヨガセラピー ≫詳細

ヨガとカウンセリングを融合させたプライベートセッション。

体を動かすだけのヨガではなく、話してスッキリするだけのカウンセリングではなく、

心と体のつながりを重視し、心身両面から総合的にサポートしていきます。

 

 

ヨガセラピスト 長谷川久美子 現在募集中のクラス、イベント

 

 11692622_1175073999185398_6253436746486527928_n

 

○新月のクリスタルボウルヒーリング 9月13日(日)13:00~ ≫詳細

水晶で出来た楽器・クリスタルボウルの演奏と月とカラダの関係についてのお話。

深いリラクゼーションを体験してみませんか??

 

 

○女性専用 キレイになるヨガクラス ≫詳細

毎週土曜 14:00~15:15 @札幌 プライベートヨガサロンMyself

 

 

 

ヨガで出会う本当の自分  yoga&therapy Myself

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 13 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>