「焦り・不安・心配」から解放される魔法の言葉

こんにちは、長谷川久美子です。

 

焦り・不安・心配など…

 

自分の気持ちをコントロールしたいけど

なかなかコントロールできない!

 

そう考える方は多いのではないでしょうか?

 

今日のブログはこんな方にオススメです。

 

・考えなくてもいいことを考えすぎてしまって

頭がいっぱいになってしまう。

 

・いつも何かに追われているようで

気持ちが落ち着かない。

 

・漠然とした不安があり、

日常を楽しめない。

 

・リラックスしようとしても、

上手にリラックスできない。

 

・いつも何かをしていないと

時間をムダにしているような気がする。

 

 

「焦り・不安・心配」

そんな気持ちで頭がいっぱいになっているとき

 

「〜しなきゃ」

 

無意識にこの言葉を使っていることはありませんか?

 

「〜しなきゃ、〜しなきゃ!!」

 

聞いているだけで、急かされているような気持ちになる

この言葉ですが、その「〜しなきゃ」は

本当に「しなければいけないこと」ですか??

 

これは、あるクライアントさんに

投げかけた言葉、そのものなのですが

 

「そういえば、よく考えてみると

しなきゃいけないことって、仕事だけです。」

彼女はそう答えていました。

 

「〜しなきゃ」という言葉は

自分で自分を追い込んで、焦らせる言葉です。

 

実は、誰に言われているわけでもないのに

自分で「やらなければいけない!」と思い込んで

苦しくしてしまっているということですね。

 

なので、「〜しなきゃ」と思うとき

 

それは本当に今すぐやらなければいけないことなのか?

そして、本当にやるべきことなのか?

 

この2点を自分に投げかけてみるといいですね。

 

それから、もう一つ

 

「どうしよう」

 

この言葉も、焦り・不安・心配を大きくする

ネガティブワード!!

 

「どうしよう、どうしよう、どうしよう…」

 

なんだか、聞いているだけで不安になりますよね 笑

 

一生の中で、一番話をする相手は

「自分自身」といわれています。

 

自分で自分に向かって、「どうしよう」では

なんの解決にもなりませんよね。

 

なので、その場合は

 

「どうしたらいいかな?」

 

少し言葉を変えるだけですが

このように言ってみてください。

 

×どうしよう→◯どうしたらいいかな?

 

「どうしたらいいかな?」そう考えただけで

パニックになりそうな頭の中が

冷静に落ち着くような気がしませんか?

 

istock_000007950515xsmall

 

たかが言葉のように思われるかもしれませんが

言葉は私たちに大きな影響を及ぼしているということ。

 

少しだけ気をつけるだけで

心がスーッと楽になるんです。

 

ぜひ、やってみてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

7d91c18824f61a3a81fdde236b3d567c

 

スパイラル

 

 

 400X150

 

○ヨガセラピー ≫詳細

心も体も健康になりたい、自分に自信を持ちたい、内側からキレイになりたい…

ヨガとカウンセリングを融合させた独自のメソッド

完全マンツーマン・オーダーメイドクラスの「ヨガセラピー」募集中です!!

 

 

 

 

クリスタルボウルお申込み

 

 

○女性専用 キレイになるヨガクラス ≫詳細

毎週土曜 14:00~15:15 @札幌 プライベートヨガサロンMyself

 

 

ヨガで出会う本当の自分  yoga&therapy Myself

 

 

 

 

 

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 117 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>