【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん ⑥「気づき」が癒しになる

こんにちは。ヨガセラピスト長谷川久美子です。

 

「自分を好きになる3ヶ月」今回は6話目です!

 

まだ読んでいない方はコチラより↓↓↓

連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん①

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん②

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん③

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん④

【連載】自分を好きになる3ヶ月・モニターRさん⑤

 

 

Rさんがヨガセラピーを始めて、早いもので1ヶ月。

中間報告シートにアンケートを記入していただき

これまでの振り返りと今後の取り組みについてお話していきました。

 

以前は人と比べて落ち込んだり、ぶれることが多かったといいますが…

 

「すごく落ち込むことが少なくなってきて、浮上するのも早くなった。

目指すもの、私のやりたい事は?

と前よりも深く考えるようになった。」

 

このように考え方が少しずつ変わってきたといいます。

でも、その反面…

 

「なるべくプラスになるようにしているが

まだ、マイナスな面ばかりを見つけて口にしてしまう。

今の自分で良いと認めつつも、足りないところをまだ探している。」

 

このようにもお話されていました。

 

 

ヨガセラピーは、最低3ヶ月をベースにしていますが

それは、人は急激には変われないからです。

筋肉をつけるのにも最低3ヶ月といわれていますが

心にも体も、それくらいの期間を要します。

 

そこで、私は、Rさんにこのようにアドバイスさせていただきました。

 

「マイナスな言葉が出てきたら、無理に抑えつけようとするのではなく

そのあとに、プラスの言葉で打ち消してみてくださいね。

はじめは難しいかもしれませんが

「プラス思考」は日々のトレーニングでつくられるもの!!

 

人は努力しないとマイナス思考になりがちだともいわれているので

意識してプラスの言葉で終わらせてみてくださいね。」

 

 

また、Rさんは、ここ1ヶ月間でたくさんの気づきを得たといいます。

 

Rさんは…

一人でも多くの人を笑顔でハッピーにしたい。

一緒に幸せになりたい。という思いをお持ちなのですが

 

「人のケアをしたいと思っていたけど

でも、その前に、自分のケアが先かもしれない」

 

このように気づかれたといいます。

 

今年ちょうどご主人の13回忌を終えられたとのことでしたが

これまで、シングルマザーとして二人の子育てに追われ

ここまで必死に生きてきて、振り返る暇もなかったといいます。

 

「もしかしたら、自分のケアができていなかったのかもしれません」

このようにお話してくれました。

 

きっと、Rさんにとって今まさに

「自分の道」を歩いていいときがきたんだと思います。

 

子供のために一生懸命頑張ってきたけど、

これからは一人の女性として、

また、「本当の自分」として生きていくタイミングなんじゃないかと…。

 

自分を見つめ、様々な思いや感情と向き合うヨガセラピーは

内側から溢れ出した自然な「気づき」を大切にしています。

 

images

 

ご自身の「気づき」が癒しに繋がり、

そこから変化が始まるので…

  

 

「自分を好きになる3ヶ月」7話目に続きます☆

 

 

 

ヨガセラピスト 長谷川久美子 現在募集中のクラス、イベント

 

3ヶ月でなりたい自分になる!!ヨガセラピー9月生 モニター募集中!!

400X150

 

○ヨガセラピー ≫詳細

ヨガとカウンセリングを融合させたプライベートセッション。

体を動かすだけのヨガではなく、話してスッキリするだけのカウンセリングではなく、

心と体のつながりを重視し、心身両面から総合的にサポートしていきます。

 

 

 11692622_1175073999185398_6253436746486527928_n

 

○新月のクリスタルボウルヒーリング 残2席です!!

 9月13日(日)13:00~ ≫詳細

水晶で出来た楽器・クリスタルボウルの演奏と月とカラダの関係についてのお話。

深いリラクゼーションを体験してみませんか??

 

 

○女性専用 キレイになるヨガクラス ≫詳細

毎週土曜 14:00~15:15 @札幌 プライベートヨガサロンMyself

 

 

 

ヨガで出会う本当の自分  yoga&therapy Myself

 

 

ShareShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
(Visited 10 times, 1 visits today)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>